ようやくここまでたどり着きましたね。


思い焦がれる女性に、あなたからメールをしました。
迷いや不安など様々な思いを抱きながらも、
一通のメールを送ったことから始まったことですよね^^


そして、LINEメールの着信音が鳴るたびにドキドキして...
家族や友人からのメールだと、がっかりして、へこむ。
やっぱり、返信は来ないよねーと半ばあきらめてた時に


キターーッ
女性から返信が!!
手を震わせながら、タップしたあの日


それから少しずつだが、メールのやり取りがはじまり、
今では毎日のようにメールで会話をする日々。


そして、いよいよ待ちにまった「デートへの誘い」
メールを送信するときがやってきました!


彼女とリアルで会うコツとしては

 ・具体的に
 ・はっきりっと
 ・簡潔に

メールで誘うことです。
これが、片思いの女性とのデートを確実にOKさせるメール術です。


リアルで会えるまであと一歩です。
毎日メールをしている彼女とようやく出会えますから、
回りくどいことをしないで、直球勝負です!


知り合って間もない女性でも、OKの返事がもらいやすい
誘い方がありますから、参考にしてくださいね。



 ・彼女の趣味に合わせて待ち合わせする

映画が好きな場合は「映画見に行こう!」というのが一番自然です!
彼女も好きな趣味のお誘いでしたら、本当に無理な場合を除いて
待ち合わせには応じるはずです。


もっと成功率を上げるには、
映画の招待券が2枚あるから、一緒に行ってほしい
と、伝えてみよう。


・ご馳走するから、一緒にご飯を食べに行こう!

この誘い文句のポイントは「ご馳走するから」です。
金銭的な負担がない事で彼女も誘いに応じてくれやすいです。


もし、事前に好きな食べ物などを聞いて知っているのでしたら
彼女の好きなもの、そして「ワンランク」上のお店を伝えると
更にOKする確率が高いです。


逆に、一緒にご飯を食べに行こうよ!と言うだけだと、
女性は躊躇したり、断ってきたりすることもあります。


理由は

 ・女性もお金を払うのか?
 ・行きたいお店があるけど予算がわからないから言い出せない
 ・男性のお財布事情を気にしてしまう


など、女性に気を遣わせてしま誘い文句なんです。


 ・メールではなく、会って話がしたい

露骨な表現ですけど、ストレートな表現に女性は弱いものです。
はじめてデートに誘うのですから緊張もあるでしょう。
しかし、誘わなければ何もはじまりません。


ただし、女性が自分に好意を持っていなければ断られる可能性もあります。
断られることを覚悟のうえで誘ってみましょう。


 ・話題のスイーツを食べに行きたいから、一緒についてきてほしい

これは、おすすめですよ。
男だけだと入りずらいもんね...と、理解を示してくれたら嬉しいですね。


もちろん、ご馳走するから!も付け加えましょう ^^


今回紹介したフレーズには「デート」という表現は遣っていません。
デートという言葉を使うと、女性は緊張したり身構えたりすることもあります。
いかにデートを意識させずに自然体で
待ち合わせ場所に来やすい雰囲気を作り出せるかが
最大のポイントになります。



女性への気遣いを忘れないでくださいね!


片思いの女性とのデートを確実にOKさせるメール術、いかがでしたか?
参考になればうれしいです。


クリスマスまであとわずかになりました。
クリスマスデートに誘い、OKの返事をもらえるといいですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加