職場やサークル、合コンなどで女性と接する機会がありますが、
彼女達に対して「本当のところ、どう思っているのだろうか?」
と女性の行動に疑念を抱くことってありませんか?


今回は、女性が笑顔で接している時でも
実は男性の行動に「イラっと」している
女性の本音
を記事にまとめました。


さて、男性がどんな行動をすると、
女性はイラっとするのでしょうか?


イラっとする言葉





・男性の友達とか彼氏の数が多そう

社交辞令で褒めたつもりでしょうが、
「浮気者?」とか「ヤリ○ン」って
言いたいんでしょっ

かなりムカついているようです。


・化粧が上手ね

「それってスッピンは見れないって言ってるの?」
と、誤解を招く事が多いようです。


・若く見えるわー

「実際の年齢より老けているって事?」
褒めたつもりでしょうが、誤解を招きます。
女性に年齢的な話はNGですね。


・痩せたら絶対に美人になれると思うよ

「今はデブでブサイクってこと?」
架空の話は否定されてる感があるから、
イラっとくるそうです。


・落ち込んでいる時に、ハイテンションで慰めてくる。

理由も知らないのに「心配しなくても大丈夫だよ」

と、慰める行為です。
男性は気遣いのつもりで言ってるのでしょうが、
女性の気持ちを逆撫でしてるだけです。


・ベテランだね!(職場において)

キャリアが長い=オバサン

このような構造に例えて捉える女性が多いので
気を付けましょう。


・意外に女っぽいね

意外にってなに?男だと思っていたの?
皮肉と捉える傾向が強いです。


・居酒屋とか行かないよね?

シチュエーションとしては、
安くてうまい飲み食いの話題に
なっている時ですね

金使いが荒い・金のかかる女といいたいわけ?
と反感をかうことになります。


・男性経験の事や下ネタの話題をふってくる

親しい間柄でもないのに、
男性経験の質問をしたり、
下ネタを連発してくる...

セクハラと訴えられますのでご注意ください。


・相談しても「男性」寄りの意見しか言わない

彼の事で相談をしたが、

男だから仕方がない
男性と女性は違うから理解してあげて

など女性の立場考えずに意見をするケースです。


・無駄なコンプレックス

出身地、学歴、体型など、
男性が勝手にコンプレックスとして考えている事を、
延々と話をしてくるケースですね。

圏外と思ってる男のコンプレックスの話は
女性にとってはどうでもいいみたいです。

こんな事を相談したりすると、イラっとするそうです。

イラっとする行動や態度




・しつこくデートに誘ってくる

一度きっぱり断ったのに懲りずに繰り返し
デートに誘う男性です。
引き際で人は試されるから、要注意です。


・絶対に好きなハズ!と思い込み彼氏のような態度で接する

典型的な男性の勘違いですね。


・二の腕のぷにゅぷにゅしているところを触って「感触がいい」という

デブだねーと言われているようでイラッとしてます。


・必ず誰かを交える

2人でゆっくり話がしたいのに
、誰かを必ず呼んで参加させる。


・男性同様の扱いをされる

うれしさを共有するときに
痛いくらいに肩や背中を叩く。

男性と違って女はデリケートなんだから
少しは気を遣ってよって感じ!


・彼氏気取り

合コンで連絡交換した程度の関係なのに、
彼氏ぶって、毎日メールをしてくる。
さらに返信が遅いと文句を言う。


また次に会った時に、
バックや荷物を断ることなく勝手に持つ


自宅まで送るといった男性の行為も、
本心では嫌がっている女性が多いです。


・ボディタッチ

髪を撫でる、あたまポンポン、肩を抱き寄せるなど、
そこまでの関係になっていないのに、体を強引に触ってくる。


こんな行動や態度をされるとイラっとしています。
気を付けましょうね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加